リョウシンJV錠は医師・薬剤師の指導がなくても購入できる

医師・薬剤師の指導なしで購入できる理由

リョウシンJV錠は医薬品ですが、医師や薬剤師の指導や処方箋がなくても、個人が自由に購入することができます。これは、この薬が第三類医薬品に分類された、服用することに危険性が低い成分でできているからです。そのため副作用のリスクも低く、安心して服用することができます。

ただし、もともと何らかの食物アレルギーを持っている人や、すでに他の薬を服用中の人は、よく成分表を確認して、それでも分からなければかかりつけ医に相談しましょう。成分的に問題が無い場合は、決められた用法、用量を守って正しく服用すればトラブルが起きることはまずないでしょう。

 

リョウシンJV錠はどんな薬?

リョウシンJV錠は、富山常備薬グループから発売されている、関節痛や神経痛の痛みを緩和する効果がある医薬品です。6つの有効成分が、関節の老化や筋肉の硬直によって起きる膝、腰、肩などの痛みを緩和しながら、同時に栄養補給と血流の促進もしてくれます。

服用回数が一日一回、好きなタイミングでよいというのが特徴で、その気軽さが価格の手頃さと共に続けやすい理由になっています。残念ながら店舗や大手通販サイトなどで購入することはできませんが、公式サイトやテレビショッピングなどで注文することができます。